Alexis’s Diary

21歳の備忘録

大学生になったよーっていう報告。

 

こんばんは。

Alexisです。

 

タイトルにもある通り、また大学生になりました。

 

今回は日本の通信制の大学です。

 

アメリカから帰ってきて今年の4月で丸1年。

 

帰ってきてから書店でアルバイトもした、友達とも会って話した、遊んだ、好きな人の顔も直接この目に焼き付けた。やりたいことをやってきてたはずなのに、ふと考えたら私自身に誇れるものがなにもないって感じてしまって。

 

ある日、好きな人に「就職しないの?」と聞かれたことがあった。

彼は何気ない一言のようだったが、私にとっては頭をガツンと殴られたような衝撃だった。

 

そうか、海外生活を経験していてもやはりここでは手に職をつけている人の方が良く見えてしまうのか、と。

所詮学歴は高校卒業。そうなると就職先も限られてくるだろう。

 

それならば学校に通い、取りたかった国家資格も卒業資格も取ろうと思った。

 

 

思い立ったが吉日。

彼に言われたその日に学校を調べて説明会が行われる日程を確認し、母親を連れてさっそく会場に出向いた。

自分に自信をつけるため、最終学歴の高卒をけすため、好きな人に認めてもらうため、働く場所の候補をたくさん出せるため、自分の好きなことをするため、博学な知識を養うため、語彙力の向上のため。

入学したい理由はたくさんあった。

 

 

誰のためかと言われれば自分のためかもしれない。でも他の人のためかと言われたらそうかもしれないといえる。

 

何もできない自分がいやで、何もしていない自分が惨めに思えて、誰かに認めてもらいたくて、少しでも上にいきたくて。

 

アルバイトで貯めた分で1年間の必要な学費を振り込んだ。

 

 

 

 

通信制はどういう感じの勉強なのか全くわからず手探りですが、これからは学生としてまた頑張っていこうと思います。

 

勉強が落ち着いたらバイトもしようかなと考えてます('ω')

 

 

 

 

 

 

とりあえず今日のところはこんな感じで。

 

では、また。

see you!