Alexis’s Diary

21歳の備忘録

申し訳ないな。。

おはようございます。

Alexisです

 

 

今月というか今週は行動する日でした(´・ω・`)

 

今月の下旬に親友の誕生日なのでそのプレゼントを買いにダウンタウンまで行きました。

 

何を買おうかと悩んでいたのですが、ふと立ち寄ったSephoraにイブサンローランの口紅が目にとまり、それを買ってしまいました。

$37

 

くぅーーー。笑

結構な出費でしたが、20歳になる節目と今までそばにいてくれたことへの感謝で買いました。

 

あと、チョコが7,8個ほど入ったチョコの詰め合わせボックスを買いました。

$7,75

 

全部で約五千円ほどでしたが、好きな人が喜んでくれるならこちらとしてはうれしい限りです。

 

まあ、送料でも結構かかるんですけどね、、笑

 

 

たくさんの小物系を買おうかなと思っていたのですが、近場での雑貨屋さんが結構いいお値段なのでうーんとなってました。

 

数的には2個と(あと手紙ね)少ないですが、こういうものもたまにはいいかなと思いました(´・ω・`)

 

 

と、これは前置きで、

 

まあ、、しかしバイトもできない身なので結構しんどいです。

食費や家賃、学費、教科書代その他諸々を含めると莫大な金額になるのは自分でもわかっています。

なんとかしてやりくりしようとか、教科書を売ろうとか、なるべく安いものを買おうとか。

 

友達の誕生日や大切な人のために買うものは、自分の食費だったり日用品よりも高いです。

でもそのお金は自分で働いて稼いだお金じゃないので、使うまたはカードを使う時にすごく躊躇してしまいます。

でも喜んでくれる顔がみたい、一年に一度しかない誕生日を遠いながらも祝いたい。

距離が遠いからそこ、そばにいてあげられないからこそ、プレゼントや手紙などで祝いたいのです。

 

尽くしてるつもりはありません。(いや、失礼かな、、笑)

こう、、、友達をお金でかってるわけでもないですし、釣っているわけでもないです。

でも高校3年間いつも一緒にいてくれた親友や大切な人にはそれなりのことをしたいのです。

感謝してもしきれないのです。

 

いつも迷惑をたくさんかけているからこそ喜んだ顔を見たいのです。

 

働けたら一番いいのですが、それが今は難しいのでお金を使うことに心が痛く、罪悪感で苛まれる。

 

汗水流して一生懸命働いてくれている両親に何もできてないのではないのかなと思い、とても申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 

なのでなるべく自分にかけるお金を減らしています。

食費や日用品、化粧品etc

 

でも、申し訳ない気持ちを両親に言うとおそらく「あんたが勉強をがんばっていれば私たちはそれでいい」とくるはずです。

 

なるべく早く卒業orクラスを終わせることが一番の親孝行かもしれません。

分かってはいるのですが、、、わかっ、、、いやこれは言い訳だな。。うん。。

 

 

友達にプレゼントしたい気持ちはすごくあるのに、その支払いは両親で。

働いてお金を送ってくれるのも両親で。

でも使うのは働いていない私で。

 

それを承知で送り出してくれた両親に頭が上がりません。

レベル6になったら働けるから、今のレベルをパスしないと、、。

(うぅう、、、プレッシャー、、、、)

 

 

留学している身なので勉強するのは当たり前なのですが、自分にできることは勉強して早くクラスを終わせること。

 

 

 

 

つべこべ言わずに勉強ですよね、、、、(´・ω・`)

 

 

 

テスト勉強してきます、、、。笑

 

 

では、また。

see you!