Alexis’s Diary

Seattle留学の日常

信頼とは。

おはようございます。

Alexisです。

 

昨日はいつになく更新してしまいましたが、需要なんて考えてないですよ笑

もー、ただの愚痴だからな、、、。(´・ω・`)

 

って昨日の話に戻るけど、その日の夜中に電話して、話して、まとまった?ような気もするけど、微妙で。

旅行の件で一言なかったのは、特に理由はない。

沸々と湧き上がるイライラ。

 

細かく聞いたら、「前話した時に、旅行に行くのにどうしてこっちに来てくれないのかって聞かれたから、それだったらもう言わないほうがいいのかなって思って言わなかった」

 

言ったけど、だからと言って一言もないってイコールにはならない。

休日も旅行に行ってる時も連絡が取れないから、一言言ってって伝えたのに、それじゃない。

 

そりゃ来てほしいけど、嫌々でこられてもだし、それで責めてるわけでもないし、私はただ「どうして?」っていう疑問で聞いた。

来ることができない理由があったからそれは納得した。

「え、それで納得したの?」って言われたけど、納得するしかないじゃん。逆に何言ってんのだわ。

なら他に理由があるんですか。その理由は嘘だったんですか。

 

近くにいないから嘘をついているのも本当の事を言っていることもわからない。わからないから本人の言ったことを信じるしかない。

それで嘘をつかれていたとしても、そこまで信じた自分を褒めたいし、嘘をついた人は「モラルがない人間、嘘をつく人」っていうレッテルが貼られるだけ。

そういう人と関係をもっているのは嫌なのでその時点で切りますが、それは友達でも恋人でも一緒。

 

言えないこともあるし、隠したいこともある。もちろん私にもある。

でも、嘘をつくのは違う。

 

言えないことは「ごめんね。ちょっと言えない」って言ってくれるともうそれ以上は追及しないし詮索もしない。

でも変な嘘をつかれると逆に詮索したくなる。どうして嘘をついたのか。どうして嘘をつく必要があったのか。

それはもう自業自得としか言いようがないけども。

 

嘘をつくぐらいなら隠してくれたほうがまだマシだわ。

本当の隠し事は墓場まで持っていけ。

 

嘘をつかれた身にもなってみろ。自分がされたら嫌だろ。

自分がされて嫌なことはしない。

 

何も言わなくてもわかる関係はずっとそばにいたからこそ培われるものであって、一緒にいたことのない人に察してよと言われても分かるわけがない。

 

親だってそう。ずっとお腹の中にいる時から世話になって世話してくれて、家を出ていくまで、いや、出て行ってからも気にかけてくれて。

何も言わなくても分かってくれる両親はずっとあなたのそばにいてくれて、ずっと見守ってくれたからわかることであって、ただの文字や電話で何年いようが何年話してようがそばにいる人といない人では、「そばにいない人」を「そばにいてくれた人」が越えることはないと思う。

 

ずっとそばにいてくれる人のそばをもし離れたとしても、その人とあなたは何も言わなくても分かる関係にある。

何も言わなくても伝わる人にはずっと伝わる。

 

 

 

まーた長くなっちゃったよ笑

最後は良い感じで締めさせて(笑)

 

では、また。